なぜ、あった方がいい?照明のこと。 |ブログ|株式会社ノエル なぜ、あった方がいい?照明のこと。 |ブログ|株式会社ノエル

ノエル一宮店

blog

なぜ、あった方がいい?照明のこと。

こんにちは、岐阜の外構設計デザイン事務所の株式会社ノエルです。

 

本日は、前回からご紹介してきた完成現場のライトアップの様子と

お昼間の様子を見比べてみたいと思います。

 

【お昼間の様子】
ノエル岐阜店

【ライトアップの様子】

ノエル岐阜店

お昼間と夜間では、ほぼ同じ角度からでもこんなにも見え方が違うんです。

お昼間の明るく開放的な雰囲気も良いですが、夜になるとライトアップで

ぐっと大人っぽく、くつろぎの空間を演出している様子が感じ取られます。

 

このように照明は同じ空間を違う雰囲気に見せることもできる

演出の要素もあります。

もちろん、ライトアップで防犯対策も同時にかなえられます。

 

 

インスタグラムでは照明の必要性について、プロの観点からなぜ必要なのかを

詳しくまとめていますので、よろしければこちらも合わせてご一読下さい。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

noel【愛知県の外構設計&デザイン事務所】(@noel.garden)がシェアした投稿

弊社のインスタグラムでは、施工現場のご紹介だけにとどまらず、各テーマに

沿ったコラムや、ラフスケッチシリーズなどの特集を組んで、様々な角度

からエクステリアについてお伝えしています。

 

アカウント:@noel.garden

インスタグラムは更新頻度をあげて頑張っていますので、ぜひいいね!と

フォローをお願いいたします。

 

 

 

ノエル岐阜