リクシルさんの新商品のウッドデッキの説明会がありました。 |ブログ|株式会社ノエル リクシルさんの新商品のウッドデッキの説明会がありました。 |ブログ|株式会社ノエル

ノエル一宮店

blog

リクシルさんの新商品のウッドデッキの説明会がありました。

こんにちは、岐阜の外構設計デザイン事務所の株式会社ノエルです。

 

先日、弊社にリクシルさんが来社され、新商品のウッドデッキの説明会がありました。

熱く感じにくい人口木デッキ デッキDC です。

デッキDC

夏の熱い日差しでも、温度上昇が緩やかなウッドデッキとのことで、実際に

照明でウッドデッキを温めた商品を従来品と新商品とで触り比べるという

体験をさせていただきました。

実際、触り比べると、従来品は「熱い!」と思わず手を引っ込めるほどでしたが、

こちらの新商品は温もりを感じられる程の温かさで、ずっと手を置いていてもじんわりと

温かさを感じられる程度でした。

リクシルさんの実験結果では、5度以上の差が出たそうです。

デッキDC
                     (LIXILホームページより抜粋)
デッキDC

                      (LIXILホームページより抜粋)

 

実際、弊社スタッフの自宅(築10年)のウッドデッキは真夏のウッドデッキは素足では

火傷するほど熱いとのことでした。

10年前にこちらの商品があったら、ぜひとも採用したかったと申しておりました。

デッキDC
                      (LIXILホームページより抜粋)

 

こちらの商品は、カラーが2種類(クリエモカ・クリエラスク)ございます。

見た目も木目感がリアルに表現されています。もちろん腐食やシロアリの心配もなく、

メンテナンスがラクです。

どんなテイストの建物にも合わせやすいカラーだと思います。

デッキDC

                     (LIXILホームページより抜粋)

 

夏のウッドデッキでは、お子さんのプール遊びなどで使用する機会も多いと思います。

広々としたウッドデッキは、お庭ライフを充実させる重要なアイテムのひとつです。

 

ノエル岐阜