【後悔します】予算100万円では外構工事をやらない方が良い理由。※動画あり |ブログ|株式会社ノエル 【後悔します】予算100万円では外構工事をやらない方が良い理由。※動画あり |ブログ|株式会社ノエル

ノエル一宮店

blog

【後悔します】予算100万円では外構工事をやらない方が良い理由。※動画あり

【後悔します】予算100万円では外構工事をやらない方が良い理由。※動画あり

おはようございます、岐阜の外構設計デザイン事務ノエルです。

こちらでは予算100万円で外構をしない方がいい理由を紹介しています。
安く収められるなら安くしたい…すごくわかります。ですが、安さを求めるあまり、なんか思ってたよりしょぼい…、機能面的にNGなものが完成してしまった…なんてこともすごくあるんです。
後から簡単にリフォームすればいいでしょ!と思って見える方もいると思いますがそれにも弊害がいっぱいありますので、家を建てようと思っている方、一度考えてみてください。

▼動画で見たい方は下に動画もあります!

まずは、100万円でできることというと・・・?

・駐車場コンクリート(2台分)
・家周りの砂利+防草シート
・門柱
・簡易的なフェンス

このくらいです。
狭小地やこだわりが全くない方でしたらどうにかなるかもしれませんが、
今までご相談に来ていただいた感じでは、結局ほしいものがもっとあって一旦諦める・・・といった方が多いです。

<予算100万円でやらないほうがいい理由>

①沢山妥協しないといけない
②後でリフォームしようと思っても無駄にお金がかかる
③妥協した結果使いづらい

例)
ウッドデッキ作ったけど狭すぎる・・・
目隠しフェンス作ったけど低すぎる・・・
門柱作ったけど安っぽい・・・
DIYしようと思ったら意外と大変・・・
家は立派なのに外構がなんかしょぼい・・・

などなど公開する人が多数

でももう家建っちゃったし!どうしてもお金がない!そんな場合は?

本当に最低限(駐車場の砂利など)だけやって、まず一旦住んでみましょう!
→外構費用を貯めつつ、暮らしの中で必要なものを考えてみましょう!
費用が増えたらもっとやれることが増え、あなたの住まいに寄り添った素敵な外構計画ができます!

今までお客様とお話した感じでは、最低限でも200万円くらいはかかることが多いです。

作りたいものだけでなく、
敷地の広さ、境界ブロックの状態や、道路との高低差なんかでも大きく変わります!
ぜひ家づくりと一緒にプラン・予算ともに考えて欲しいです。

できれば建物のプランが確定する前にご相談に来ていただくと、
エクステリア業者側からのアドバイスもできるのでおすすめです!
住宅ローンの組み方にも影響が出てくるのではないでしょうか。

この内容は動画でも紹介中!ぜひ見てみてください!

【後悔する前に見て!】予算100万円で外構工事をやらない方が良い理由を教えます。

ノエル 岐阜